profile_03.jpg

アクティングコーチ(演技スキル&メンタルを扱います)、演技講師、演出、
ワークショップ・ファシリテーター、(作詞&歌い手の時は、シーラ)

21.jpg

大学で英語劇に出会い、東京学生英語劇連盟(Model Production)主催の舞台に出演して以来、本格的に演技に興味を持つ。アメリカのメソッド演技を勉強し、舞台中心に活動。





演出、翻訳&企画



学生英語劇連盟(通称MP)主催:英語ミュージカルでは「The Wiz」「GREASE」「Shadow Game」「Unsung Hero」そして、オリジナル英語劇「JULIET」がある。

日本語:「シンデレラ・シューズ」「危うしsleeper」「イマジン1999」「12人の怒れる女たち」朗読コンサート「響け!ヒロシマのこころー沼田鈴子物語」「地雷を踏んだらサヨウナラ」等がある。

また「マン・イン・ザ・ムーン・マリーゴールドにおけるガンマ線の効果」「去年の夏、突然に・・・」は、翻訳と演出を手掛けた。

「話してくれ、雨のように・・・・・・」は芝居と内容を踊りでも表現するコラボ作品として上演。

2003年3月3日に、全世界で行われたイラク戦争反対の為のギリシャ喜劇「女の平和」朗読会を四ッ谷で開催。

2005年9月11日には即興チームBe-up!が平和を願うセプテンバーコンサートに参加。高井戸倶楽部で声の即興表現を披露した。

2006年3月には、白峰原案により企画制作演出の40代乳がんの主婦が主人公の家族劇「LIFE」を上演。
11月には改良版も上演した。

2008年10月、いゆか企画ストーリーライブ「キミの声」を演出。

2010年1月『葉 祥明氏と「リトル・ツリー」の世界』のイベント企画・演出・出演。4月には、絵本「リトル・ツリー」を脚色、舞台化したミュージカル作品、癒しのメッセージ「リトル・ツリー」〜あなたは、あなたになる〜を上演した際の企画・制作・作詞・演出。

2013年1月&2月、新中野ワニズホール企画、シーラ&シャイニングスターズ Vol.1の演出。
    舞台HIKOBAE2013の英語台詞翻訳による字幕制作&オペレーション。

2014年5月、東京学生英語劇連盟主催ミュージカル「The Little Tree」演出。
    9月、新中野ワニズホール企画、シーラ&シャイニングスターズVol.2の演出。

2015年8月、新中野ワニズホール企画、シーラ&シャイニングスターズVol.3の演出。

2016年3月、奈良橋陽子氏の提案により、改訂版ミュージカル「リトル・ツリー」の
       UPS神楽坂スタジオ公演の演出。
    6月、新中野ワニズホール企画、シーラ&シャイニングスターズVol.4の演出。
    10月、熊本の子供達の為の音楽劇「リトル・ツリー」、東京プレ公演の演出。

2017年 1月、新中野ワニズホール企画、シーラ&シャイニングスターズVol.5の演出。
    3月、音楽劇「リトル・ツリー」熊本の子供達の為の心のケア無料公演、演出。
    11月、朗読劇「きみに読む物語」演出。
    11月、音楽劇「リトル・ツリー」東京公演、演出予定。